「林業現場人 道具と技」 げんばびとの広場とは

「林業現場人 道具と技」 げんばびとの広場ブログ
アクセスしていただき、ありがとうございます
ようこそいらっしゃいました

このブログは、
●現場人のみなさんと創る本●「林業現場人 道具と技」
こちらと連動した、
「林業現場人 道具と技」登場者、
読者の皆さま同士、
そして編集部の、交流広場です

「林業現場人 道具と技」を、ご覧になった方、
これからご覧になりたい方、
道具好きな方、機械好きな方、
一緒にこのブログで、思いを語りませんか

林業のゲンバで、日頃から気になっていること、
ちょっとしたホンネ、つぶやき・・・
そして、熱い思い入れ・・・
投稿、コメント、お待ちしております

本への感想、各コーナーへの感想なども、大募集中です

・・・・・
道具と技・・(実は)続編も企画中

各地の情報、道具情報、ショップ情報、気になる人(自薦他薦)
誰にも聞けないけどホントは知りたいことなど、
取り上げて欲しいことがございましたら、
編集部までどしどし、お寄せください

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

よたろうさん、補足コメントありがとうございます。
勘違いしてしまい、すみません。
回転砥石を一枚持っていけば目立てできるわけですね。
刈払機作業が楽になるアドバイス、ありがとうございました。

よたろうさんの目立て方法についてもっと聞きたい方いませんか。
どんどんコメントしてください。
よろしくお願いいたします。

No title

こんばんは、よたろうです。
私が使っているのは電気のグラインダーでは無くて、
刈払機の刃を外して替わりに回転砥石を取り付けて砥ぐ物で
動力は刈払機のエンジンです。回転砥石も腰袋に入るサイズです。
慣れると棒ヤスリより早く砥げて石の多い現場等ではとても便利です。
石の多い現場で一日に何度も刃を潰してその度に棒ヤスリで目立てをしているとだんだん目立てに疲れてきて後半はまだちゃんと砥げて無いけどメンドクサイからこの程度の切れ味でいいやと妥協してしまって結果仕事のスピードが落ちるし、かといって家で砥いだ笹刈刃を何枚も現場に持って行くのは重たいし・・・その点現場の回転砥石では砥ぐのに疲れないので妥協せずにいつも最高の切れ味で仕事が出来ますよ。

Re: No title

よたろうさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
現場でグラインダーですかe-451
ということは、コードレスのものなのでしょうか。
常に腰袋に入れているのでしょうか。
よたろうさんの地域ではこれが刈払い作業スタイルの基本なのですね。
これはなかなか気づけないアイデアですね。
地域毎の作業スタイルも気になりますね。編集部で企画検討します。
ありがとうございます。

No title

はじめまして。待ちに待った道具と技vol.3見させていただきました。
笹刈刃の目立て等大変興味深くいろんな人のやり方が観られて良かったです、私は笹刈刃を現場で刈払機の先に付けた回転砥石(グラインダー)で目立てしているのですが他の地域でも独自に進化している方法があるのか興味があります。現場ですぐ砥げる回転砥石がスピード重視の私は最強だと思います。また特集お願い致します(^-^)

Re: No title

>まるまる様
はじめまして。「道具と技」お読みいただきありがとうございましたv-411
また、ブログ初コメントv-295のご投稿本当に嬉しく思います。

現在進行中のVol.2にも目立ての話題が登場します。
さらにつっこんだ内容となっており、新たな発見、驚きが詰まっておりますv-19
目立て以外にも気になる話題が盛りだくさんですe-291
次号もご期待くださいe-267

No title

こんにちは!
友人に林業関係のプロがいまして・・・・

初めて「道具と技」の貴雑誌をみさせていただきました。

細かいところまで林業現場を取材されている様子が読ませて頂き
良くわかりました。
特にチェーンソーの目立てについても手作業用から高精度の装置まで
各種それぞれの特長を詳細にわたって紹介されて興味を持って読むことができました。
林業現場のことは十分にわかる者ではありませんが全体的にわかりやすく表現されていて素人でも読みやすいと思いました。
次号の発行が楽しみですね・・・・・・・ 
プロフィール

道具と技・編集部

Author:道具と技・編集部
林業に関わる皆さん!
そして道具好きな皆さん!
ここに集まって、自分の相棒となる粋な道具を
アツく語っちゃってください!
もちろん、『道具と技』の感想も大歓迎です(^^

カテゴリ
最新記事
准フォレスター研修指定副読本
日本型フォレスター育成研修事業(林野庁事業)
准フォレスター研修指定副読本に、下記の弊会出版物が選ばれました!
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる