とにかくかっこいい! 日本代表のげんばびと

先日、わが社を訪問していただきました世界伐木チャンピオン大会への日本代表チーム。
その場に居た者としての感想ですが、とにかく「かっこいい」!

おそろいのブレザーに金色をイメージしたネクタイ。これは、やっぱりゴールドメダル(優勝)のイメージカラーだとか。

世界の檜舞台目指すメンバーのみなさん、輝いてました。かっこいい。

オランダ合宿では、ヨーロッパ10カ国ほどのチームと合同とのことです。
さっそく、ワールドクラスの現場びとたちの交流ですね。
これも、かっこいい。夜はみんなでビール、でしょうね。いいなあ。


合宿では、厳しい競技ルールを体得することが第一とのことでした。
とにかく、時間計測は0.1秒単位、伐倒作業は㎜単位で計測され、ある場面で足が地面から離れると直ちに減点されるなど。
読むだけでも大変な分厚いルールブックの内容を、いかに身体に覚え込ませていくか。これはプロの世界でも想像以上に厳しいことなのだと感じました。

日本に帰国されてからも、本大会まで土日のチーム合同トレーニングが続くとのお話しでした。
チームワーク、細かく言わなくても通じ合う連携。それが高度に求められるのでしょうか。


ところで、こんな情報があります。
伐木世界チャンピオン大会事務局(WLC)では、選手応援団・サポーター、家族向けの宿泊パッケージを用意しているとのことです。

これには、
・9/23-27の4泊5日(2食付き)のホテル代(ザグレブ)
・競技場への送迎
・競技場での昼食
・ミニ観光
・ザグレブ市内の乗り放題交通パス
が含まれ、しかも選手団と同じホテルです。(写真)

気になる料金は、一人500ユーロ(2人部屋利用の場合、シングル希望は割り増し)です。(現時点で、5万6000円程度)
なかなか気が利いていると思います。
500ユーロ払えば、1日3回のメシ、宿もアシも用意され、一切OKなんです。

(あと必要なのは、酒代くらい?)

なお、現地までの飛行機代ですが、わが社スタッフの調査によると、海外の(ちょっと危ない?)航空会社の格安チケットだと、往復5万くらいで行ける、との結果も出ています。

あわせて、10万ちょっとで、4泊5日全競技を観戦できるのです。
同好者みんなで行ってみるのも、楽しいんじゃないでしょうか。(白石)

宿泊先のHoter I Zagreb

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道具と技・編集部

Author:道具と技・編集部
林業に関わる皆さん!
そして道具好きな皆さん!
ここに集まって、自分の相棒となる粋な道具を
アツく語っちゃってください!
もちろん、『道具と技』の感想も大歓迎です(^^

カテゴリ
最新記事
准フォレスター研修指定副読本
日本型フォレスター育成研修事業(林野庁事業)
准フォレスター研修指定副読本に、下記の弊会出版物が選ばれました!
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる