WLC世界伐木チャンピオンシップ2012 代表チームを事務所へお迎えしました

世界の伐木従事者のトップ技術競技会である、WLC世界伐木チャンピオンシップ2012が今月(8月)下旬、ベラルーシで開催されます。
わが日本からも選手が出場します!
日本代表チームが、出発前のお忙しい中、わが社を訪ねて下さいました。

今回WLCへ出場するのは、青森県の現場人3名とチームリーダー1名のチームです。出場選手は、青森県森林組合連合会所属の秋田貢氏、(有)前田林業所属の前田智広氏、(有)白川林産所属の白川弘樹氏です。
チームリーダーはハスクバーナの東口さん、そしてみなさんももご存じのアントンセンさんが現地で日本リームのテクニカルリーダーとして合流されるとのことです。

3選手全員、2010年クロアチア大会に出場経験(このときが日本から初出場です)があります。
(2010年クロアチア大会はわが社も現地取材し、活躍の模様は、「林業現場人 道具と技」Vol.4で紹介しております)

密かに?(着々と)、ベラルーシ大会に向けてこれまで多くの訓練を積み重ねてこられました。そうした自信のいったんや、多くの林業関係者の思いを胸に、30カ国以上が出場する世界トップレベルの伐木競技へと旅たたれました。

競技レベルの高さもさることながら、WLCは安全基準の厳しさでも際だっています。
安全を確保する装備・服装が確認されなければ、選手は競技会場へ入場することすら出来ません。競技でも、チェーンソー伐倒、枝払いなどそれぞれの動作に厳しい安全ルールが設けられており、それに反する動作は厳しい減点対象となります。

「WLC出場を通じ、世界の安全確保の実状や競技会の高い技術レベルに関する話題が広がり、林業が素晴らしい仕事であることを全国のみなさんに知っていただける機会となれば」と選手団最年少の白川弘樹さんが語ってくれました。

ご健闘をお祈りします。(白石)

代表チームのみなさん(左からチームリーダーの東口さん、前田さん、秋田さん、白川さん)
代表チームのみなさん(左からチームリーダーの東口さん、前田さん、秋田さん、白川さん)

わが社女性スタッフによるアーチでお見送り
わが社女性スタッフによるアーチでお見送り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道具と技・編集部

Author:道具と技・編集部
林業に関わる皆さん!
そして道具好きな皆さん!
ここに集まって、自分の相棒となる粋な道具を
アツく語っちゃってください!
もちろん、『道具と技』の感想も大歓迎です(^^

カテゴリ
最新記事
准フォレスター研修指定副読本
日本型フォレスター育成研修事業(林野庁事業)
准フォレスター研修指定副読本に、下記の弊会出版物が選ばれました!
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる