チェーンソー19台、刈払機6台が被災地へ!

全国林業研究グループ連絡協議会(全林研)が全林協と連携して実施する
被災地支援全国キャンペーン(チェーンソー・刈払機の提供を募り、被災地に届ける)。
その途中経過(8月18日時点)をご報告いたします。

まず、全林研事務局へいただいている道具提供のお申し出の報告からです。
・チェーンソー55台
・刈払機31台
・チルホール1台
・目立て器具1台
以上が、提供のお申し出があった道具です。


このうち、すでに被災地へ送付が完了している分もあり、
その台数は
・チェーンソー19台
・刈払機6台
・チルホール1台
・目立て器具1台
となっています。

まず第1弾として、被災地へ提供者のみなさんから直接送付していただきました。
残りの道具についてもマッチングが完了し、提供者から送付していただく段取りとなっております。


次に、被災地からの希望状況の報告です。
宮城県、福島県の森林組合や市町村などから提供の希望があり、集計すると全部で、
・チェーンソー約90台
・刈払機約50台
が被災地に必要です。(情報が流動的なため、だいたいの台数となっています)。

現在のところ、提供できる道具に対して、被災地からの希望の方が多く、
・チェーンソー40台
・刈払機20台
が不足している状況です。


キャンペーンは11月末まで行う予定です。
まだ十分使える中古の道具(チェーンソー、刈払機)をお持ちの方は、
キャンペーンにご協力いただき、道具を必要とする被災地の仲間へ届けませんか。
ご提供のお申し出について、方法や宛先などの要項はこちらです。

以上、キャンペーン事務局からの報告とさせていただきます。

---

なお、チェーンソーの排気量について、排気量別で何ccクラスが特に足りていない、
ということは今のところないそうです。

また、ヤスリ、ソーチェーン単品の要望はないそうです。
ですが、チェーンソーを送付される際に、ヤスリや予備のソーチェーンを同梱
いただけましたら、被災地のみなさんは喜ばれると思います。

みなさまのご協力、ご支援、本当にありがとうございます。
(只野)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道具と技・編集部

Author:道具と技・編集部
林業に関わる皆さん!
そして道具好きな皆さん!
ここに集まって、自分の相棒となる粋な道具を
アツく語っちゃってください!
もちろん、『道具と技』の感想も大歓迎です(^^

カテゴリ
最新記事
准フォレスター研修指定副読本
日本型フォレスター育成研修事業(林野庁事業)
准フォレスター研修指定副読本に、下記の弊会出版物が選ばれました!
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる