山の楽しみ。スプーン作り


山に行けば無数にある枝。
小さい頃は、手頃な枝を見つけたら振り回したりして
大変魅力的なものでした。
しかし、私は、最近、見向きもしなくなってしまいました。

そんな枝ですが、以前お世話になったフクドメさんには
お宝に見えています。

実は、この枝を使ってスプーン作りをしているのです。
知り合いの作成したスプーンの象牙のようなさわり心地に心うばわれたそうで
それ以来、はまっているのだとか。

ナタ一丁で枝を削り、仕上げは「むくの葉」で磨いてツヤを出して完成。
コーヒースプーンなら慣れれば五分程度で手軽にできるそうです。

これまでに作ったのは、なんと樹種だけでも369種類だというので驚きです。
同じ樹種もたくさん作られたと思いますから
いったいどれだけのスプーンをこしらえてきたのでしょうか。

木目や色合い、重さも肌触りも樹種によって違えば、舌触りも違うはず!
木目の詰まった方が、滑らかな舌触りなのでしょうか。
369種類、全部使い比べてみたいですね。

その369種類のスプーンたちが、なんと、冊子になったそうです!!
じゃばらにたたまれたそれを広げると、10m!
369種類がズラリと横に並びます。

広げた様子が下の写真
木の種類_01

先日行われた84会議で披露されました。
84会議とは高知県で活動する84プロジェクトの会合。
詳しくはHPで。

山に行ったついでに、山にあるもので楽しみ、何かを作る。
みなさんも、自分だけしかやってなさそうな、オンリーワンの楽しみありますか?


(只野)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道具と技・編集部

Author:道具と技・編集部
林業に関わる皆さん!
そして道具好きな皆さん!
ここに集まって、自分の相棒となる粋な道具を
アツく語っちゃってください!
もちろん、『道具と技』の感想も大歓迎です(^^

カテゴリ
最新記事
准フォレスター研修指定副読本
日本型フォレスター育成研修事業(林野庁事業)
准フォレスター研修指定副読本に、下記の弊会出版物が選ばれました!
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる